横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

屋根改修工事 横浜市瀬谷区

|Date:2022年6月15日 | Category: |

<リフォーム工事の内容>

・下屋根改修工事(雨漏り修繕) 外装リフォーム

<ご住所>

・横浜市瀬谷区T様邸

<商品・メーカー>

・イナガキ 金属屋根材 スタンビー

<工期>

・3日

<工事前の悩み、動機>

・1階の和室で雨漏りが頻繁に起こり、原因がわからず困っていた

<ビフォー>



 

<和泉リビングに依頼した理由>

・OB客 (以前ご依頼いただいたお客様)

<ご提案のポイント>

・当社で診断した結果、雨漏りしている上部は、バルコニーが乗った屋根が原因だと判明しました。勾配の緩い屋根なので、防水に実績のある「スタンビー」という屋根材を使用しました。

<ルーフィング工事>



<アフター>



 

<工事後の喜びの声(お客様)>

・今まで雨が降ると雨漏りの心配がありましたが、雨漏りが無くなり、安心して生活ができます

<工事後コメント(担当者)>

・以前、耐震改修工事やユニットバス工事を行ったお客様です。南向きの雨が降ると雨漏りがするとのことで、確認に行きました。ホースで水を掛けて雨漏りの原因を調査しました。怪しい箇所はコーキングで防水しました。たくさんの箇所を調査しましたが、なかなか雨漏りは改善せず。室内の水の出口は確認できたので、外からの入り口を見つけることですが、かなり時間がかかりました。最終的には既存の屋根を撤去し、防水紙を貼り、「スタンビー」という勾配の緩やか屋根にも向く金属屋根材を貼りました。                                        壁と屋根との取り合いの部分は特に注意し、板金を被せ、コーキングをし、水が浸入しないよう施工しました。                                                           「スタンビー」は強風や豪雨にも強い構造になっており、雨漏りを防ぐ高い防水性を保有しています。大雨が降っても雨漏りしません。雨漏りは原因特定が難しく、簡単に解消できないことが多いです。原因も一箇所とは限らず、直しても別の箇所から漏れてくることもあります。雨漏りにお困りの方は屋根診断、雨漏り修理の実績豊富な和泉リビングにご相談ください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

梅雨時のカビ対策② 水まわり編

梅雨時のカビ対策② 水まわり編

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

フェンス工事 レンジフード トイレ工事 屋根工事 フローリング工事 カバー工法 リンナイ ビルトインコンロ クリナップ TOTO ノーリツ 給湯器 横暖ルーフ リクシル ニチハ パナソニック 洗面化粧台交換 ユニットバス工事 ベランダ防水 サッシ工事 金属屋根 外壁塗装 内装工事 クロス貼り工事 大工工事

アーカイブ