横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

屋根工事 横浜市旭区

|Date:2024年4月2日 | Category: |

<リフォーム工事の内容>

・屋根工事(金属屋根カバー工事)

・雨樋交換工事

<ご住所>

・横浜市旭区S様邸

<商品・メーカー>

・屋根 ニチハ 金属屋根 横暖ルーフS

・雨樋 セキスイ アーバントップΣ90

・サイディング ニチハ モエンサイディング

<工期>

・約2週間

<工事前の悩み、動機>

・ベランダのサイディングが傷んでいた

・スレートの屋根が心配で金属屋根に替えたいと思った

<ビフォー>



<ビフォー>



<ビフォー>



<ビフォー>



<バルコニービフォー>



<バルコニービフォー>



<サイディングビフォー>



<和泉リビングに依頼した理由>

・OB客

<ご提案のポイント>

・屋根は既存の屋根を剥がさずに施工できる、ニチハの横暖ルーフをお勧めしました。

 

<防水紙>



<防水紙>



<アフター>



<バルコニーアフター>



<バルコニーアフター>



<サイディングアフター>



<工事後コメント(担当者)>

・築30年前後の建物で、外壁と屋根は塗装をされています。サイディングは一部水の浸入により、腐りが見られました。

屋根はコロニアル屋根で塗装でメンテナンスをされていますが、劣化や傷みがかなり見られました。

また、雨樋は以前は多く使われていた半丸タイプで、雨が多いと外にこぼれてしまいます。

今回はニチハの金属屋根横暖ルーフをカバー工法で施工しました。カバー工法は既存の屋根を剝がさずに施工できますので、工期と予算を削減できます。

まずは既存屋根上から防水紙を貼っていきます。その上から横暖ルーフを貼ります。

横暖ルーフは遮熱鋼板と断熱材が一体成型で高耐久性の屋根材です。

断熱材が入っていることにより、金属屋根の弱点であった遮熱性や雨音などの遮音性が確保されています。

表面はフッ素塗装遮熱鋼板が使われていて、

塗膜保証15年、赤さび保証20年、穴あき保証25年と長期保証が充実しています。

サイディングの腐食はバルコニー側で見られました。バルコニー上部の手すりからの水の浸入と思われます。

サイディングを一部貼り替え、手すり部はコーキングをし、バルコニー床は防水塗装を施工しました。

一緒に雨樋も交換しました。既存の雨樋は半丸タイプで、雨水が多いとこぼれてしまいます。

角型の雨樋に替えることにより、雨水を受ける容量が増えてこぼれることが少なくなります。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

※2024年下記住所に移転しました

横浜泉店 藤沢市湘南台4-1-4

資材置場 横浜市泉区中田北2-19-21

本社  横浜市金沢区洲崎町6-8

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

浴室天井塗装

浴室天井塗装

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

クロス貼り工事 TOTO 雨樋工事 内装工事 屋根工事 給湯器工事 レンジフード クリナップ 横暖ルーフ 洗面化粧台交換 ビルトインコンロ 外壁塗装 リンナイ 玄関ドア ノーリツ カバー工法 ユニットバス工事 フローリング工事 キッチン工事 屋根塗装 リクシル ニチハ ガス給湯器 トイレ工事 フェンス工事

アーカイブ