横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

屋根・外壁塗装工事 横浜市泉区

|Date:2023年1月16日 | Category: |

<リフォーム工事の内容>

・屋根・外壁塗装工事(外装リフォーム)

<ご住所>

・横浜市泉区M様邸

<商品・メーカー>

・外壁 関西ペイント ダイナミックトップ

・屋根 ニットク パラサーモ(遮熱塗料)

・屋根(下屋根) ニチハ 横暖ルーフS

<工期>

・14日

<工事前の悩み、動機>

・前回外壁塗装工事を行ってから10年が経過し、コケ等汚れが目立つようになったこと、

屋根から雨漏りがあったので、何とかしたいと思って和泉リビングに相談

 

<ビフォー>



<ビフォー>



<ビフォー>



<ビフォー>



 

<和泉リビングに依頼した理由>

・OB客

 

<ご提案のポイント>

・外壁は関西ペイント ダイナミックトップをご提案

(ダイナミックトップは関西ペイント独自の4つの技術で外壁を紫外線から守ります)

雨漏りは下屋根から漏れていると思われるので、下屋根のみカバー工法で横暖ルーフSを葺き、大屋根は遮熱塗料で塗装しました

(遮熱塗料により、真夏の暑さを軽減できます)

<アフター>
遮熱塗料



<アフター>



<アフター>



<アフター>



 

<工事後コメント(担当者)>

・OBのお客様から雨漏りがあるので、何とかしたいとご相談ありました。2階天井は漏れていないので、原因は1階の屋根(下屋根)でした。外壁はサイディング貼りで、水切りと呼ばれる板金とサイディングの取り合い箇所が怪しく、雨に当たった場合、水の逃げ道がなくなって部屋内に漏れてくると思われました。

コロニアルの屋根の上から防水紙を貼り、横暖ルーフSを葺きました。水の逃げ道も確保して、雨漏りが起こらないようにしました。横暖ルーフSは遮熱鋼板と断熱材一体型の屋根材です。抜群の耐久性と遮熱性能を発揮します。横暖ルーフSは超高耐久の横暖ルーフシリーズのスタンダードモデルです。

雨漏りを放置しておくと、家屋の柱が腐朽したり、シロアリの被害を受けたりする可能性が高まります。ぜひ早めの処置をおすすめします

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp



 

ニュース・イベント

フローリング工事

フローリング工事

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

洗面化粧台交換 TOTO ユニットバス工事 横暖ルーフ タカラスタンダード ビルトインコンロ クリナップ 給湯器工事 カバー工法 ニチハ 雨樋工事 クロス貼り工事 ガス給湯器 玄関ドア フェンス工事 トイレ工事 ノーリツ リンナイ フローリング工事 リクシル 内装工事 外壁塗装 屋根塗装 屋根工事 レンジフード

アーカイブ