横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

和室フローリング工事 横浜市戸塚区

|Date:2021年2月16日 | Category: |

横浜市戸塚区で畳をフローリングにする工事を行いました。

ビフォー



ビフォー



6畳の和室です。

まずは畳を撤去します。



畳を撤去すると下地の板が貼られています。

荒床と呼ばれる畳下地板で、杉板が貼ってあることが多いですが、こちらのお家では12㎜のベニヤが貼られていました。

床下からの湿気によりベニヤは傷むことがあるので、本来は杉板の方がいいです。

畳がフワフワする場合は、下地板がベニヤかもしれません。その場合は畳を変えてももとには戻りません。

こちらのお家では、下地のベニヤはしっかりしていました。

 


下地板にそのままフローリングを貼っても高さが合いません。

畳の厚さによって変わりますが、根太を敷くことで高さを調整します。



根太の上にさらにフローリング下地用のベニヤを貼っていきます。

畳の厚さが55㎜~60㎜だと、根太+ベニヤ12㎜+フローリング12㎜で丁度いい感じに仕上がります。


今回は高さが足りなかったので、5.5㎜のベニヤをさらに貼りました。

そのうえからフローリングを貼っていきます。

 

アフター



アフター



フローリングはパナソニック ベリティスフロアーWハードコートクリアです。

表面が強く、車いす対応です。

表面はコーティングされているので、基本的にワックスは不要です。

普段のお手入れはからぶきで十分です。

ガラス等のコーティングは、ツヤツヤで綺麗に見えますが、

トラブルになりやすいのであまりお勧めしておりません。

その場合は樹脂ワックスがいいです。

樹脂ワックスの場合は2~3年ごとの塗り替えがお勧めです。

 

アフター



一緒に押入の襖を木目調の引違戸に交換しました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1‐201

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp



 

ニュース・イベント

コロナウイルスに伴うメーカー商品納期遅延

コロナウイルスに伴うメーカー商品納期遅延

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

トイレ工事 リクシル サッシ フェンス工事 カバー工法 洗面化粧台交換 トイレ レンジフード 大工工事 床フロアタイル ニチハ フローリング工事 シロッコファン ノーリツ ビルトインコンロ 金属屋根 横暖ルーフ クリナップ 給湯器工事 サッシ工事 ホールインワン給湯器 給湯器 リンナイ 屋根工事 TOTO

アーカイブ