横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

外壁塗装のポイント③~劣化状況の着眼点(前編)~

|Date:2021年10月17日 | Category: |

建物は様々な劣化の進み方があります。ここでは、和泉リビングがこれまでの診断を通じて、ありがちな劣化状況をまとめてご紹介します。

◎チョーキング

外壁を触ると手に白い粉がつく現象です。チョーキングは、色の素となる顔料が分離して、白色の顔料が表面に浮き出てきている状態です。紫外線が原因で発生します。このような現象が見られる場合は、新しく塗り替えることをお勧めします。

◎色あせ

色あせは長い年月が経つことによって色の成分が変わったり、紫外線による影響で発生したりする劣化があります。外壁材に塗られている塗料の色あせであれば、外壁塗装により綺麗な色に蘇ります。

◎汚れ

外壁が汚れてきますと、お家全体のイメージがよくありません。高圧洗浄で綺麗にするだけでも、見た目は綺麗になります。ただ、高圧洗浄で外壁のコーキング性能まで洗浄してしまう可能性もあります。外壁に塗られている塗料や成分には、汚れが付着しにくい機能を持っているため、汚れが目立つようでしたら、塗り替え時期のサインとも言えます。

◎カビ、コケ

カビやコケは北側の日陰や湿気の多いところに発生しやすいです。外壁が黒ずんだり、緑色になったりして、汚れいる印象になります。外壁塗装に使われる塗料には、防カビ、防コケ効果のある塗料もたくさんあり、外壁塗装により、長く美観性を保つことができます。


 

(次回に続く)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

シロアリ②~浴室部分は特に要注意~

シロアリ②~浴室部分は特に要注意~

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

クロス貼り工事 給湯器 給湯器工事 トイレ シロッコファン TOTO 床フロアタイル リンナイ ユニットバス工事 ニチハ 大工工事 フェンス工事 クリナップ ビルトインコンロ リクシル 屋根工事 レンジフード 洗面化粧台交換 内装工事 横暖ルーフ ホールインワン給湯器 フローリング工事 カバー工法 ノーリツ トイレ工事

アーカイブ