横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

中古戸建住宅を買ってリフォーム その①

|Date:2022年2月22日 | Category: |

ウッドショック(木材不足、木材高騰)の影響もあり、新築より中古戸建住宅を買ってリフォームすれば理想のマイホームが実現するのではと考える方が増えているようです。ただ、マイホームを持つときにネックとなるのがやはりご予算ですよね。特に小さなお子さんがいるご家庭では、将来かかる教育費を考えるとマイホームにかける費用は限られるのが現状だと思います。      そんな時は、新築だけ検討するのではなく、中古戸建住宅を買ってリフォームするという選択肢が浮上します。新築の戸建て住宅より費用を抑えながら、自分たちが理想とする住まいづくりが可能です。今回は中古戸建住宅を買って、リフォームする費用感と、できる限り、費用を抑えるポイントについてお伝えしたいと思います。

・中古戸建住宅を買って、賢くリフォーム

ご家族が増えたり、お子さんが成長されたりするにつれて、「手狭になってきたな」「そろそろマイホームが欲しいな」となります。                                   マイホームというと日本では新築を建てるというイメージが強いですが、「新築は価格が上がって、予算をオーバーしてしまう」という状況に至るケースは多いです。                                                           そんな背景の中、中古戸建住宅を買って、リフォームすることは大きな選択肢の一つです。「中古戸建住宅+リフォーム」なら新築より確実に費用も抑えられます。ウッドショックの影響が少ない点、さらに希望のエリアではなかなか土地がない新築と違い、駅近に住むことも可能です。

・中古戸建住宅の購入パターン

①1981年以前の中古戸建住宅を購入するパターン

建てられた時期が古い耐震基準のため、物件取得費用は安くても、それなりのリフォーム予算が必要です。耐震補強や断熱改修が必要となる建物が多いです。

②1981年以降の中古戸建住宅を購入するパターン

建てられた時期が新耐震基準のため、物件取得費用はやや高い傾向ですが、リフォーム予算は抑えらる可能性が高いです。特に耐震性が充分であればLDKや水まわりだけ刷新するというリフォームがおすすめです。

上記の通り、耐震基準が大きな判断材料になります。2000年にはされに補強金物の規定、バランスが強化されましたので、2000年以降であればさらに安心と言えるでしょう。

(次回に続く)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

梅雨時のカビ対策② 水まわり編

梅雨時のカビ対策② 水まわり編

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

フローリング工事 ビルトインコンロ クリナップ 内装工事 トイレ工事 クロス貼り工事 TOTO リンナイ 屋根工事 大工工事 カバー工法 ニチハ フェンス工事 サッシ工事 給湯器 ベランダ防水 横暖ルーフ レンジフード 外壁塗装 ノーリツ リクシル パナソニック ユニットバス工事 金属屋根 洗面化粧台交換

アーカイブ