横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

エコカラットで快適な室内空間(内装リフォーム)①

|Date:2022年1月6日 | Category: |

空調機器メーカーのダイキンさんが室内の空気について調査したアンケート結果が業界紙に取り上げられていました(2020年1月~2021年10月の期間にテレワークなどを経験した東京在住・在勤の男性200人、女性200人を対象とした調査結果)。

<アンケート結果から抜粋>

・在宅時間が1週間に30時間以上増えたという人=52.6%

・そのうち、息苦しさ、よどみを感じている人=68%

という結果になっています。

人間は1日に約3万回、15000リットル呼吸するというデータもある中、在宅時間が増えて「空気を整える」というテーマが脚光を浴びています。さらに「室内空気循環がテレワーク時のパフォーマンスに影響すると思いますか」という質問に対しては92.5%がYESという回答です。具体的には「温度、湿度、ニオイが集中力に影響する」という回答が多かったようです。冬季なら当然、結露も発生しやすくなり、体にも悪影響を及ぼします。                                                              こうした結露、夏の蒸し暑さ、ニオイといったお悩みに対して、まずは窓をあける、空気清浄器を買うという対策と、もう一つ見逃せないのが室内の素材で、様々な素材、建材がある中、今回はエコカラットという商品について取り上げたいと思います。

エコカラットとは「内壁の機能により、空気を変えて、暮らしを変える」というコンセプトを持ち、1999年にINAX(現LIXIL)から発売された壁材です。タイル建材の新しい可能性を切り開いたと言われています。発売から今日に至るまで進化を続け、エコカラットシリーズ全体で、グッドデザイン賞7回、キッズデザイン賞2回受賞するなど、国内外で高い評価を受けています。

<主な機能、効果>

・快適な湿度に保とうとする調湿(加湿も除湿もする)機能を持ち、室内のジメジメ、カビやダニの繁殖を防止する効果がある。                                 ※調湿効果は珪藻土の6倍、調湿壁紙の25倍(LIXIL調べ)

・気になるニオイや有害な物質を低減する

・優れたデザイン性により(豊富なバリエーション)、より上質な雰囲気の空間に

・調湿効果がありながら、水拭きでお手入れも可能

(初代エコカラットから「エコカラットプラス」へ進化し、調湿性能2.6倍、VOC吸着性能3倍に)

 

エコカラットに興味がある方は泉区、戸塚区で豊富なリフォーム実績を持つ和泉リビングへ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

和室のリフォーム、費用や工事時期などポイントを解説①

和室のリフォーム、費用や工事時期などポイントを解説①

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

レンジフード シロッコファン フローリング工事 横暖ルーフ クリナップ トイレ クロス貼り工事 リンナイ ニチハ 屋根工事 ユニットバス工事 洗面化粧台交換 リシェント ホールインワン給湯器 フェンス工事 サッシ工事 TOTO 給湯器 玄関ドア リクシル 内装工事 ノーリツ ビルトインコンロ トイレ工事 カバー工法

アーカイブ