横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装等のリフォームするなら和泉リビング 外壁塗装のポイント③~劣化状況の着眼点(前編)~

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

ニュース・イベント

Date:2021年10月17日 | Category:

建物は様々な劣化の進み方があります。ここでは、和泉リビングがこれまでの診断を通じて、ありがちな劣化状況をまとめてご紹介します。

◎チョーキング

外壁を触ると手に白い粉がつく現象です。チョーキングは、色の素となる顔料が分離して、白色の顔料が表面に浮き出てきている状態です。紫外線が原因で発生します。このような現象が見られる場合は、新しく塗り替えることをお勧めします。

◎色あせ

色あせは長い年月が経つことによって色の成分が変わったり、紫外線による影響で発生したりする劣化があります。外壁材に塗られている塗料の色あせであれば、外壁塗装により綺麗な色に蘇ります。

◎汚れ

外壁が汚れてきますと、お家全体のイメージがよくありません。高圧洗浄で綺麗にするだけでも、見た目は綺麗になります。ただ、高圧洗浄で外壁のコーキング性能まで洗浄してしまう可能性もあります。外壁に塗られている塗料や成分には、汚れが付着しにくい機能を持っているため、汚れが目立つようでしたら、塗り替え時期のサインとも言えます。

◎カビ、コケ

カビやコケは北側の日陰や湿気の多いところに発生しやすいです。外壁が黒ずんだり、緑色になったりして、汚れいる印象になります。外壁塗装に使われる塗料には、防カビ、防コケ効果のある塗料もたくさんあり、外壁塗装により、長く美観性を保つことができます。


 

(次回に続く)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年10月11日 | Category:

前回、外壁塗装の目的についてお伝えしました。今回は劣化診断について述べていきたいと思います。

私どもでは、お見積もりを提示する前に劣化診断をさせていただき、劣化診断書というかたちでお客様のお家を見させていただいた結果、どのようになっていたかを説明いたします。

よく虫歯に例えられます。痛んでいれば元には戻せません。虫歯を治さないといけません。お家の方も傷んでいれば直さないといけません。傷みのパターンはいくつかあります。サイディングやモルタルならば、ひび割れが発生します。金属なら錆が発生します。そうなる前にしっかりメンテナンスをしましょうということです。

劣化の原因はいくつかあります。紫外線、気温、CO2、雨です。酸性雨も注目されたことがありました。やはり劣化の原因になります。中でも特に紫外線が建物に悪影響を与えます。紫外線は女性のお肌にもよくありません。同じように紫外線が一番建物に対して劣化の原因になります。

紫外線や雨により、表面が劣化しますと塗料に含まれる顔料が流れ出てきます。チョーキングという現象で、ヒビが出たり浮いてきたりします。壁を作っている材料に影響が出ないように早めに手当てしましょうということです。人間も疲れたり、病気したりしますと早めに検査したり、症状によっては治療したりということになります。軽症であれば、手術までは必要が無く、薬で治そうということになります。それと同じで建物も早めに診断、適切な手当てをすることで、大きな劣化にならないようにする必要があります。放置しておいたら症状が進行することになりますので、気になるという方は早めの診断と、適切な手当てをお勧めします。

外壁、屋根の診断から塗り替えまで外装リフォームのことも、地元に密着し、実績豊富な和泉リビングにご相談ください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年10月4日 | Category:

今回は、なぜ外壁塗装が必要か、もし外壁塗装しないとどうなるか、そのような問いに対するヒントをご提供できればと思います。

まず外壁塗装の役割についてです。通常、外壁塗装には大きく2つの役割があり、建物が綺麗になるという美観性という目的。そして、建物を保護するという目的です。

美観は外観の塗り替えにより色が刷新されて、綺麗になるということです。多くの方がこの美観性を第一に外壁塗装を検討されるようです。そして建物を保護するとは、外壁塗装をすることにより、紫外線や雨水から家を守るということです。

この2つのうちで特に大切なのは建物の保護です。例えば、近年、家の外壁として普及したサイディング。古くなってきますと水がはじいていなかったり、コーキングが切れている状態になったりします。新しいサイディングの場合はしっかりはじいているため、雨水からしっかり建物を守ってくれます。はじいていない状態をそのまま放置しますと、壁に黒いカビがはえたり、緑色のコケがはえたり。防水機能が発揮されていないサインと言えます。

またコーキングが切れている状態を放置しておくと、そこから雨水が入り込み、建物の中に侵入してしまいます。こうなりますとシロアリの原因にもなりますので、早めの手当てが必要です。


 

※紫外線によりコーキングが切れている様子。特に建物南面は紫外線が当たりますので要注意です。お住いになられている建物はこのようになっていませんでしょうか。築10年を超えたあたりから、ぜひチェックいただくことをお勧めします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年9月26日 | Category:

水道に関するトラブルは、突然発生します。

マグネット広告には「24時間365日対応」「緊急対応」「特急解決」といったフレーズが並び、困っている時にこの言葉を見ると、思わず連絡したくなる方もいらっしゃるようです。

ちなみにあるお客様は、洗面所の排水の調子が悪く、慌てて「出張費3,000円」と記載されたマグネット広告の会社に電話したそうです。

電話をするとまずは電話係と思われる女性が感じよく対応し、安心したそうです。その後、すぐに工事担当者らしき男性が修理に来てくれれ、修理をしてくれたのですが、これは洗面化粧台をすべて取り替えた方がいいとしつこく言われたそうです。当然、数万円、あるいは十万円前後かかる工事内容です。

結局、その場にいた旦那さんが交渉し、出張費の3,000円で済んだそうですが、単なるパッキン交換ですむケースでもこのように全て取り替えた方がいいという提案する営業手法ですので、要注意です。

これは一例ですが、このようなケースが全国各地にあり、今回のYahooニュースのように行政指導を受ける方たちは無くなりません。なぜなら、行政指導を受けた後、また会社名を変えて、同じ手法の営業をスタートするからです。大々的にチラシが折り込まれる会社もこのようなケースはあります。

今回のYahooニュースでしゃ、水道工事に関する記事でしたが、外壁や屋根リフォームに関連した苦情が多いことも業界では有名な話です。

さて、前述のように急ぎの修理が必要な場合はどうすればよいでしょう。

やはり一番信頼できるのでは地元に長年密着して活動すすr、地元のリフォーム会社だと自負しています。和泉リビングは1989年に和泉産業より、リフォーム・住設器具販売の会社として設立され、住宅に強い二級建築士事務所として登録されたリフォーム会社です。ぜひ水回りの修繕からリフォーム、外壁塗装まで安心してご相談ください。

 


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年9月21日 | Category:

先日、Yahooニュースにこのようなタイトルで悪質リフォーム会社の記事があり、目を引きました(朝日新聞デジタル2021年8月31日付)。

「マグネットチラシの水道屋本舗に業務停止命令/消費者庁」というタイトルです。

記事は下記の通りです。

水回りトラブルの修理でうその説明をして高額な請求をしていたとして、消費者庁は特定商取引法に基づき、修繕会社(広島市中区)に対し訪問販売の業務停止を役員ら2人に業務禁止を命じたと31日、発表した。期間は共に9か月。

同社は、マグネット式のチラシを配ったり、電話帳に広告を載せたりして全国で事業を展開。同庁によると、2019年2~4月、見積もりを依頼された客に対し、「トイレ部品が製造中止になっている。全部交換するしかない」などと虚偽の理由を告げて、30万円以上の契約を勧めた。クーリングオフの対象なのに対象外と説明したり、一度成立したクーリングオフを何度も電話をかけてやめさせたりしていたという。ウェブではトイレやお風呂のトラブルに「3,300円から」などと安さを強調していた。国民生活センターには、同社について「直らなかったのに6万円弱請求された」「30万円で便器一式取り替えろと言われたが、別の業者に聞いたら1万円かからなかった」などの相談が18年以降計707件あったという。水回りトラブルの修理業者を巡る相談が増えており、消費者庁は注意を呼び掛けている。

という記事です。

2018年以降、3年で700件を超える苦情相談が入っているということなので、ものすごい数です。もしかしたら、相談せず、悪質ということさえ気づいていない方もいらっしゃるかもしれません。

参考まで、私どものお客様宅のポストにもたくさんのマグネット広告が入っていたそうです。マグネット広告ですので、冷蔵庫に貼っているケースも多いようです。マグネット広告の会社すべてが悪質だとは言いませんが、消費者センターの苦情を見る限り、十分気を付ける必要があります。「用心しましょう」という意味ですので、誤解のないように。

システムキッチン、ユニットバス、トイレ、洗面化粧台などの水回りの修繕、修理、リフォームはぜひ地元に長年密着するリフォーム会社にご依頼いただくことをお勧めします。

(次回に続く)

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年9月13日 | Category:

今回トイレの納期が大幅に遅れるとの連絡が住宅設備代理店さんの担当者から入りました。

ベトナム南部のコロナウイルス拡大により現地工場の稼働が止まり、部品が入ってこない状況になっています。

主に洗浄便座、タンクレス便器が欠品、納期遅延が業界全体に広まっており、9月11日現在「納期未回答」という連絡です。

私どももトイレリフォームの現場をかかえていますが、突然の連絡で現場は正直困っています。

メーカーによっては、流通が混乱する中、通常時の4倍の注文が入り、さらに供給に支障が出てきているようです。

TOTO、パナソニック、リクシルなど主要メーカーすべてが影響を受けており、現状としては「入荷を待つしかない」という状況です。

もちろん「トイレが納品されない」ということは「現場で工事を進行できない」ということです。お客様に多大の迷惑をかけてしまいます。

住宅設備機器の納期遅れは昨年度も発生しました。コロナ禍においてサプライチェーンの乱れから中国での工場中心に一部部品の受注停止、納期遅延になりました。

そのため、メーカー側ではBCPと言って、非常時に業務を進行させるための具体策の整備が進められていたそうですが、

今回再び納期遅延ということで、改めて体制の見直しが迫られています。

現場の進行が本当に大変ですが、引き続き、和泉リビングとしては、納期が改善傾向のメーカーがあれば代替商品を模索する、

代理店さんとのコミュニケーションを密にするなど連携を強化し、最善をつくしていきます。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年9月7日 | Category:

今回はキッチンリフォームの工期についてお伝えします。

・キッチンの入れ替えのみという工事なら目安期間は2~3日

キッチン入れ替え時に「コンロをIHに替えたい」、逆に「IHからガスに替えたい」というご要望なら、キッチンの場所は動かさない状態で行う工事ですので、工期が短くなります。

このリフォームは古いキッチンの撤去作業に1日、新しいキッチンの取り付けに1日というのが工事期間の目安です。ガスとIHの交換で必要な配電作業も1日あれば完成します。

対応するリフォーム会社によって多少異なりますが、リフォームする範囲が狭いので短期間でキッチンリフォームすることが可能です。

・床やタイル工事を含むキッチンリフォームの場合、工事期間の目安は1週間

老朽化したキッチンを入れ替えるキッチンリフォームでは、床や天井、コンロ廻りのタイル等に汚れが染みついたり、古くなって剥がれていたりすることが多いため、

入れ替え工事のタイミングに一緒にリフォームするお客様が多くいらっしゃいます。この場合の工期の目安は約1週間です。

・レイアウト変更をともなうキッチンリフォームなら工事期間の目安は2~3週間

壁に取り付けてあるキッチンを対面型のキッチンにするなど、レイアウトを変更する場合はリフォームの工期として2~3週間は見ていただく必要があります。

レイアウトを変更する場合、水道管やガス管などの配管工事、電気の配線工事も工事範囲が広がります。床の貼り替えも必要になってきます。

またリビングダイニングのように、キッチンが他の住居スペースと密接している場合は色々移動する必要もあります。

 

以上今回はキッチン工事の期間についてお伝えしました。私どもはガス会社出身のリフォーム会社ですので、キッチンをはじめ、水回りのリフォームが得意です。

キッチン、バス、トイレ、洗面化粧台のリフォームのことならお気軽にお声がけください。


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2021年9月1日 | Category:

いよいよリフォームシーズンの到来です。今回はリフォーム区分の中でも、上位人気のキッチンリフォームのポイントについてお伝えします。

※キッチンリフォームの工事件数は、リビングに次いで2位(国交省)

・キッチンをリフォームすることが決まったら、まずは家の片付けから!

キッチン周りの棚の移動が必要であれば、中身を工事が始まるまでに整理しておく必要があります。

棚は傾けて移動させる場合もあるので、棚の中身を出しておかなければなりません。

そして移動して置いておく場所のスペースも必要になります。

元に戻すときのことも考えてキッチン近くにスペースを確保しておくことも大切なことです。

キッチンの近くはリフォーム工事でホコリも出ますし、どうしても騒音もあります。

ストレスを溜めずに過ごせる場所を準備しておきましょう!

・キッチンリフォームをしている期間中はキッチンが使えない状況です。

外食されたり、テイクアウトのお弁当を買ってきたりという選択肢もありますが、

工事期間によっては「ちょっと調理をしたいなあ」というときにあると便利なのが、「カセットコンロ」です。

カセットコンロは配管工事の影響を受けないので、あると大変便利です。

また食器を洗うのも大変なので使い捨てのコップやお皿をあらかじめ準備しておくと片付けの手間が省けます。

今回はキッチンリフォームについてまとめました。これからキッチンリフォームを検討される方にとって参考になれば幸いです。


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp



 

ニュース・イベント

外壁塗装のポイント③~劣化状況の着眼点(前編)~

外壁塗装のポイント③~劣化状況の着眼点(前編)~

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

ホールインワン給湯器 ノーリツ 屋根工事 フローリング工事 金属屋根 リンナイ レンジフード ビルトインコンロ 大工工事 床フロアタイル リクシル カバー工法 給湯器工事 トイレ工事 サッシ工事 TOTO クリナップ 内装工事 給湯器 シロッコファン ユニットバス工事 トイレ フェンス工事 洗面化粧台交換 横暖ルーフ

アーカイブ