横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装等のリフォームするなら和泉リビング 第20回お住いわくわく快適フェア!20周年記念大感謝祭のご案内

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

ニュース・イベント

Date:2022年4月30日 | Category:

この度、和泉リビングでは、5月21日(土)に住宅リフォームに関する疑問や課題が解決できるイベントを開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。場所は横浜ランドマークタワー34階TOTOショールームです。

近年、お家時間の拡大に比例して、リフォームを実施されている方が増えているようです。その反面、「一生住む家だからこそ自分のライフスタイルに合った適切なリフォームは何なのか悩んでいる「「見積もりが適切かどうか不安」「訪問販売業者に指摘されたけど信頼できる会社かどうか心配」といったお悩みや課題を持ってらっしゃるのが現状です。

今回のイベントでは地元横浜市泉区・戸塚区及び周辺にお住いの皆様を対象に、水まわりから外壁塗装まで住宅に関する役立つ情報を盛りだくさんご提供いたします。今回、会場となるTOTOショールームでは、最新設備機器を大量に展示しており、実際に見て触って体感できます。人生100年時代と言われる今こそ、より快適で安心できる家づくりを考えなければならないと考えており、そのお手伝いを少しでもさせていただければと思っております。

当日は、旅行券が当たるガラポン抽選会や楽しい駄菓子釣り、プロのイラストレーターによる似顔絵コーナーなどイベント企画もご用意しており、ぜひご家族揃ってのご参加をお待ちしております。

<開催要項>

日時:令和4年5月21日(土)10時~16時

開催場所:横浜ランドマークタワー34階TOTOショールーム

※完全予約制です

<内容・趣旨>

・ショールーム内見学(ご家族で実際に見て、触れて体感していただく)

・ご希望の方はリフォーム相談可能(建築士が対応)

・ご家族の交流を深めるきっかけのひとつにしていただく

<お問い合わせ・ご予約>

株式会社和泉リビング  担当 小野寺朋浩

TEL0120-7123-26

又はホームーページのお問い合わせボタンからご予約ください

お問合せ




Date:2022年4月27日 | Category:

日々の暮らしの中で家族が集まる空間、来客と楽しく談笑する空間等々、リビングは家の中心であり、特に快適さ、心地よさを追求したい空間と言えます。新築当時は一般的だった細かく区切られた部屋、和室中心の間取り等々、その後のライフスタイルが変化し、リビングの居心地が悪くなってきたと感じている人も多いのではないでしょうか。特に家族構成やライフスタイルが新築当時と大きく変わっているなら、また、冬寒い、夏暑いなどの悩みがあるのなら、リビングをリフォームするタイミングかもしれません。家で過ごす時間が増えたため、何とか改善したいという方も多いようです。                                                                           そこで今回は、より心地いいリビングを実現するためのリフォームのポイントについて述べたいと思います。                                                                  薄汚れてきたからという理由で、クロス(壁紙)を貼り替えることやフローリングを貼り替えるといったこともリフォーム工事の一種ではありますが、単なる交換工事ではリビングが快適になるかどうかは微妙です。なぜなら、それはマイナス50点を0点にするようなレベルで、点数がプラスにはならないからです。                                             ただしプラスαにするリフォームといっても色々です。新築時の間取りでは部屋が多すぎるから壁を取っ払って、広いリビングにしたいとか、断熱性能を向上させたいうような要望とでは、リフォーム工事の内容は全く変わってきます。                                                                         リビングのリフォーム動機は何なのか、優先順位はどのようになっているのか、家族間で刷り合わせしておくことが、不可欠なプロセスです。

・リビングのリフォームを成功させる4つのポイント                                                                         <快適さのために必要な動線の配慮>                                                                                                   リビングのリフォームというと、見た目のデザイン、テイストを自分好みにするというイメージが強いかもしれませんが、心地よい空間にするためには生活動線の配慮は不可欠です。特に重要なのは、リビングとその周辺のダイニングやキッチンとの動線がスムーズなこと、どのような暮らしにしたいのか自分たちに最適なレイアウトをしっかり検討すると良いでしょう。                             <断熱性能>                                                                                                断熱に関しては、壁や床の断熱改修をするのか、窓の交換や内窓の設置など窓だけで足りるリフォームなのかの判断もポイントになってきます。近年は、1階の天井の断熱を含め、1階全体の断熱性能だけを高め、1階だけで生活が完結する空間をつくるゾーンリノベーションも人気です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2022年4月20日 | Category:

朝起きて使うのがまず洗面化粧台ですよね。外出先から帰宅したら使い、就寝前の歯磨きで使い・・・。トイレ同様、家族全員が使いますので、10年以上経過しますと、どうしても、汚れや劣化が目に付くようになります。                                                                                 「そろそろ洗面化粧台を取り替えようかな」「予算はどのくらいをイメージしたらいいのか」「工事日数はどのくらいかかるのかな」等々、疑問があるかと思います。そこで、今回は、洗面化粧台のリフォームのポイントを述べたいと思います。

・洗面化粧台のリフォームにかかる費用                                                                              洗面化粧台の交換の相場感は、スタンダードなタイプの商品代と、工事費を含めて、15万円くらいから30万円の間が多いです。住設機器メーカーさんはハイグレードタイプまで品ぞろえしていますので、高級タイプを選びますとさらに価格は上がります。

・洗面化粧台周りの内装リフォームも実施する場合の費用                                                                       洗面化粧台が設置してあるスペースの壁紙やフローリングも貼り替えたいということでしたら、スペースの面積にもよりますが、上記の費用+10万円~というイメージです。湿気が多いということもあり、漆喰や珪藻土を部分的に活用するという例もありますが、その場合はさらに費用がかかります。その場合、普及品のクロスに比べて、㎡単価は約4倍(4000円程度)のイメージです。

・洗面化粧台の工事日数                                                                                    内装を含まない洗面化粧台の交換工事だけでしたら、短い場合でわずか1日です。洗面化粧台周りの内装までリフォームしますと、2日間、内窓設置や動線の変更など工事範囲が広がる場合は3日間が目安です。

・洗面化粧台の会社選び                                                                                      会社選びについては、やはり、リフォーム会社のホームページをチェックいただき、洗面化粧台をはじめ、1部分だけの単品工事の施工事例が豊富な会社に依頼しましょう。家全体だったり、LDK以上の大規模なリフォーム事例が中心の会社は、逆に単品工事は苦手だったりします。

・その他のご要望                                                                                       コロナ禍で衛生面のニーズが増えてきたことにより、帰宅してすぐに手洗いできるような場所に洗面台を設置するというご要望も増えています。また、ペットブームに比例して、ペット用の洗面台のご依頼も増えています。

以上、リフォームの目的、生活スタイル、設置できるスペースに合わせて、ぴったりの洗面化粧台リフォームをご検討ください。使いやすさ、お掃除のしやすさ等機能的にも優れた商品が多数存在しますので、詳しくは当社スタッフにお声がけください。

泉区、戸塚区で水まわりのリフォーム工事、外壁塗装のことなら和泉リビングへ。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2022年4月12日 | Category:

トイレリフォームは、水まわりの工事の中で最も多い箇所です。トイレのリフォームをしようと思ったとき、一番気になるのは費用ではではないでしょうか。今回はそんな気になる費用についれ、目安をお伝えするとともに、トイレリフォームのポイントについても解説していきたいと思います。

・トイレリフォームの費用感                                                                                   トイレのリフォームといってお便座だけの部分交換から、手洗い場の設置、内装の貼り替えなど、様々な種類の工事がありますが、おおよその目安となる価格を下記に記載します。                                            まずトイレ内のクロスや床を貼り替える場合はそれぞれ2万円~5万円ほどで収まります。便器の交換工事に関しては5万円~20万円ほどです。和式便器から洋式便器にするリフォーム工事だと50万円前後になることもあります。以上、トイレのリフォームは無いようによって上下しますが、目安としては、10万円から50万円ほどのイメージです。

・トイレリフォームの工期                                                                                      便座の交換だけなら30分から2時間です。トイレの交換のリフォームは半日みておけば良いでしょう。クロスや床など内装も含めたトイレリフォームなら、1日から2日です。                 ※配管工事の内容、規模によって、日数が変わりますので、詳しくは当社スタッフにご相談ください。

・トイレリフォームの懸念点                                                                              今年に入って一番の懸念点は納期です。以前、ブログで紹介したこともありますが、TOTOのトイレを製造しているベトナム工場がコロナ感染拡大によるロックダウン(都市封鎖)で製造が滞り、納期が大幅に遅れるというトイレショックが発生しました。TOTOは品薄になり、LIXILに発注が殺到、その結果、LIXILも品薄になるという事態になりました。当時に比べて、現在は改善傾向ですが、納期に関しては、余裕を持ったスケジュールで動く必要があります。

・おわりに                                                                                         トイレは毎日使うスペースです。寒さ対策など少しでも快適な方がいいですし、節水効果、掃除のしやすさ、収納のしやすさなど不便さが改善されれば、ストレスの軽減にもつながります。面積としては限られますが、その大切さはあなどれません。ですので、トイレ自体のデザイン、内装の色合いまで含め、リフォームのプロに相談されることをおすすめします。

泉区・戸塚区でトイレをはじめ水まわりリフォーム、外壁塗装のことなら、実績豊富な和泉リビングにお声がけください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2022年4月4日 | Category:

今回は業界動向の共有です。先日、リフォーム産業新聞の1面で「大手メーカー15社、相次ぎ値上げ発表」という記事がありました。昨今の値上げは、食料品、ガソリン等多方面で広がっている動きです。                                                                                           下記の記事では、我々を取り巻くリフォーム業界でも、大手メーカーの大半が値上げを発表しています。コロナショック、ウッドショック(木材不足、木材高騰)、アイアン(鉄)ショック、オイルショック等世界規模で複合的な要因が重なり、原材料が高騰し、値上げの動きは止まる兆しが見えません。                                              住宅業界では、住設機器、建築材料の値上げが発表され、業界の話題になっています。原油が高騰しますので、輸送費も上がります。このような向かい風がある中、和泉リビングでは、値上げに関するご理解のお願いもしながら、同時にチラシや事務所経費のコストダウン等引き続き企業努力で取り組んでいきます。

現在リフォームをご検討中の方はぜひお早めに動かれることをお勧めします。今後は、値上げの傾向がさらに進み、過去の例から値下がりする可能性はほぼないと言われています。補助金が減額傾向なこと、ローンを借りられる方にとっては金利の上昇が見込まれていること等、早めに工事されることが得策だという理由は複数あります。                                                      「もう少し検討してから」「まだ迷っている」と思っていては、どんどん先延ばしになり、結局、高くてやりたい工事の範囲を狭くしたり、理想の設備機器からグレードを下げたりということになりかねません。ですので、早めの初動をおすすめします。

和泉リビングではこれからもブログを通じて、様々な情報を発信していきます。                                                           泉区、戸塚区で水まわり、外壁塗装等リフォームのことなら、地元で実績豊富な和泉リビングにおまかせください。

 

※リフォーム産業新聞2022年3月21日号から一部抜粋



 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

ニュース・イベント

外装リフォームの基本(外装リフォームの検討から完成まで)

外装リフォームの基本(外装リフォームの検討から完成まで)

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

外壁塗装 ノーリツ カバー工法 フェンス工事 トイレ工事 ベランダ防水 サッシ工事 ビルトインコンロ 金属屋根 クリナップ 大工工事 フローリング工事 屋根工事 洗面化粧台交換 リンナイ 内装工事 クロス貼り工事 リクシル ユニットバス工事 給湯器 ニチハ パナソニック TOTO レンジフード 横暖ルーフ

アーカイブ