横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

屋根葺き替え工事 横浜市泉区

|Date:2021年11月21日 | Category: |

㉑<リフォーム工事の内容>

・屋根リフォーム工事(葺き替え工事)

<ご住所>

・横浜市泉区 O様邸

<商品名(メーカー)>

・横暖ルーフS(ニチハ)

<工期>

・12日間

<工事前の悩み、動機>

・今のコロニアルの屋根が浮いているのが確認できた。屋根の下地が心配なので、葺き替えを検討

<ビフォー>



<ビフォー>



<和泉リビングに依頼した理由>

・一度小さな工事を依頼した際に、丁寧に対応してくれたので今回もお願いした。

<提案のポイント>

・軽量で高耐久の金属屋根「横暖ルーフS」をご提案

<工事後の喜びの声(お客様>

・足場の職人さん、屋根の職人さんともに、気持ちの良い対応をされる方々でした。軽量鉄骨だったため、屋根の釘打ちは大変だったと思いますが、丁寧に作業していただきました。全日快晴で暑かった中(10月)での作業、本当にお世話様でした。有難うございました。おかげ様で不安が解消されて、安心して暮らすことができます。

<工事後のコメント(担当者)>

・当初カバー工法をご提案しましたが、浮いている箇所から野地板(屋根の下地板)に水が廻り、腐っていることをご心配されました。コロニアルの屋根を全て撤去し、野地板の状況を確認。防水紙を貼り、ニチハの「横暖ルーフS」で葺き替えました。葺き替えとカバー工法どちらにも「横暖ルーフ」は対応でき、塗膜15年、赤さび20年、穴あき25年の保証が適用されます。

・コロニアルの屋根は通常2~3回(10年ごとの塗り替えで)の塗り替えが限度ですが(その後は葺き替えが必要)、「横暖ルーフ」は15年~20年に1回の塗り替えにより、「横暖ルーフ」の寿命を延ばすことになるので、ライフサイクルコスト(トータルコスト)が削減されます。初期の工事費用と工事後のメンテナンス費用(塗り替えか葺き替え工事)をトータルで考えて提案させていただきました。また、「横暖ルーフ」は遮熱鋼板と断熱材の一体型ですので遮熱性能、断熱性能を発揮し、夏の暑さ対策にもつながる点、さらに、超軽量の屋根材ですので、耐震性能も向上する点も大きなメリットです。

 

<既存屋根撤去>



<防水紙貼り>



 

<アフター>



 

<アフター>



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉中央北4-14-1

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp



 

ニュース・イベント

和室のリフォーム、費用や工事時期などポイントを解説①

和室のリフォーム、費用や工事時期などポイントを解説①

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

タグクラウド

横暖ルーフ ニチハ リンナイ クロス貼り工事 ホールインワン給湯器 リシェント TOTO 屋根工事 トイレ工事 フェンス工事 リクシル クリナップ 内装工事 給湯器 ノーリツ カバー工法 ビルトインコンロ シロッコファン サッシ工事 ユニットバス工事 玄関ドア フローリング工事 トイレ 洗面化粧台交換 レンジフード

アーカイブ