横浜市泉区、瀬谷区、戸塚区でトイレ、バス、システムキッチン、屋根外壁塗装、エクステリア等のリフォームするなら和泉リビング

お問合せはお気軽に 0120-7123-26

Date:2019年7月1日 | Category:

横浜市泉区で耐震改修工事を行いました。

横浜市の補助金を活用した耐震改修工事です。

屋根 ビフォー



屋根 ビフォー



屋根 ビフォー



セキスイ瓦Uです。コロニアルに葺き替えます。

屋根



屋根



屋根



屋根 アフター



屋根 アフター



屋根 アフター



屋根 アフター



 

基礎補強工事を行いました。

既存の基礎に抱き合わせるツイン基礎補強です。

基礎 ビフォー



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強 アフター



基礎補強 アフター



耐力壁補強を行います。こちらの建物ではほぼ外壁での耐力壁補強になりました。

補強後外壁をもとに戻しますが、その際塗装工事かサイディング工事になります。

今回はサイディング工事を選択されました。

耐力壁補強 ビフォー



耐力壁補強 ビフォー



筋交金物取付



筋交金物取付



筋交金物取付



筋交金物取付



柱入れ替え



柱が腐食していたので入れ替えました。

筋交



和室の内壁も壊して筋交を入れました。

構造用合板



構造用合板



構造用合板を貼ります。

アフター



アフター



外部はサイディング。内部も元通りになりました。

アフター



外壁の耐力壁工事を行ったのは1階部分のみ。1階部分はサイディング、2階は塗装工事です。

耐震改修工事は、既存建物の状況にもよりますが、おおよそ20か所前後補強工事を行います。

基礎補強や屋根葺き替え工事は行わないこともあります。

以上の補強工事によって、耐震診断の点数が1.0未満だった建物が、1.0以上になります。

横浜市では今年度は1世帯100万円の補助金が出ることが決まっています。

昭和56年5月以前の建物で、耐震性に不安のある方はお問い合わせください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉町2655

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2019年5月23日 | Category:

横浜市泉区で耐震改修工事を行いました。

横浜市の木造住宅耐震改修促進事業の補助金を活用しました。

昭和56年5月以前に建てられた木造住宅で、耐震診断の点数が1.0未満と判定された住宅が対象となります。

今回の耐震改修は、屋根・基礎補強・壁補強工事を行います。

まずは屋根工事からご紹介。

瓦屋根をコロニアル屋根にすることで軽くなり、耐震性が向上します。

屋根 ビフォー



屋根 ビフォー



屋根 ビフォー



瓦撤去



瓦撤去



瓦撤去



 

屋根野地板貼り



屋根野地板貼り



屋根防水紙貼り



屋根防水紙貼り



屋根コロニアル アフター



屋根アフター



屋根アフター



 

基礎補強工事を行います。既存の基礎に抱き合わせるツイン基礎補強で施工しました。

基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強



基礎補強が完了し、外壁の補強工事を行います。

 

耐力壁工事 ビフォー



耐力壁工事 ビフォー



金物補強



新規基礎にアンカーボルトを入れ、ホールダウン金物で補強します。

金物補強



同じ柱の上部にもホールダウン金物を取り付けます。

金物補強



新規筋交いを入れ、筋交プレートで補強します。

金物補強



筋交下部も金物を取り付けます。

金物補強



筋交



筋交



構造用合板



構造用合板



構造用合板を貼りました。

左官工事→塗装工事で仕上げます。

耐力壁補強 アフター



耐力壁工事 アフター



室内の壁補強工事も行います。

耐力壁工事 ビフォー



この壁を壊して、筋交・合板で補強します。

筋交金物



筋交金物



筋交補強



構造用合板



構造用合板



補強が完了し、壁紙を貼って完了です。

耐力壁工事 アフター



耐震改修工事は、既存建物の状況にもよりますが、おおよそ20か所前後補強工事を行います。

基礎補強や屋根葺き替え工事は行わないこともあります。

以上の補強工事によって、耐震診断の点数が1.0未満だった建物が、1.0以上になります。

横浜市では今年度は1世帯100万円の補助金が出ることが決まっています。

昭和56年5月以前の建物で、耐震性に不安のある方はお問い合わせください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

株式会社和泉リビング

横浜市泉区和泉町2655

0120-7123-26

http://www.izumi-living.co.jp

Date:2018年5月14日 | Category:

お客様より耐震改修のご相談をいただきました。

『横浜市の耐震診断で低い数値が出たため不安に思いました。
市の補助金が使えなかったですが、安心のために耐震改修をお願いしました。』

浜市では、耐震改修の補助金が出るのですが、お客様の建物は対象外でした。
耐震工事は横浜市の基準で行いました。

 

壁 ビフォー



 

壁 アフター



筋交いをWで新規に入れました

基礎補強施工中



 

打設完了



浴室の基礎補強。ベタ基礎鉄筋あり

押入れ ビフォー



 

押入れ アフター



押入れ・物入れ部分に筋交いを入れ、構造用合板を貼りました。

基礎施工中



 

基礎アフター



既存の無筋基礎に有筋基礎を抱き合わせて補強しました。

屋根ビフォー



 

屋根アフター



棟の漆喰が剥がれてきたので、補修しました。

施工対応エリア

横浜市泉区、
瀬谷区、
戸塚区、
および横浜市内

カテゴリー

アーカイブ